銀行のキャッシングおすすめ10選!即日OK?

金利は低いし信用できそうだから銀行でキャッシングしたい…と思っていませんか?

銀行キャッシングはネット銀行なども含めると数が多いですし、簡潔におすすめできるものを10選集めました。

できるだけ早く借りたい!という人にも、おすすめ記事になっていますよ。

これを読めばあなたの役に立つものと思います。

すぐにランキングを見る

銀行キャッシングおすすめ10選

使いやすく、融資もスピーディーで人気の、銀行キャッシング10選を紹介。2019年に特におすすめできるもののみ、比較しやすいランキングでまとめました。

→比較表を先に見たい方はこちら

【1位】三井住友銀行カードローン

自分に合う返済計画が立てやすくおすすめ

三井住友銀行カードローンは、日本のメガバンク・三井住友銀行(SMBC)ということで信頼性が高いのが特徴。

借入利率(金利)は4.0~14.5%と上限は低水準で、キャッシングが初めてという方にもおすすめです。

毎月の返済は最小で2,000円からで、返済日は5日・15日…など4つ選べるので、自分に合う返済計画が立てやすいでしょう。

融資可能額 800万円まで
借入利率 4.0~14.5%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

ATMでの取引も便利!WEB完結が可能

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の金利は1.8~14.6%。

低めの水準ですし、銀行の信頼性や、WEB完結可能という点で人気が高いです。

三菱UFJ銀行ATMや、提携のコンビニATMも含めると全国5万台以上。

メジャーなコンビニならどこでも使えるので、便利さはありますね。

なお手数料は0円なので、そこが強みになっていますよ。

融資可能額 500万円まで
借入利率 1.8~14.6%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~65歳
返済方法 借入金額スライドリボルビング方式
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】みずほ銀行カードローン

上限14%と低めな都市銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの最大の特徴は金利の低さ。

金利上限14.0%の上、有名メガバンクですから、信頼性と金利の面でメリットが大きいですよね。

それでいて審査がものすごく厳しい、ということもなく、おすすめ銀行キャッシングです。

融資まで時間がかかるとの声もありますが、みずほ口座を持っていれば手続きも早いですよ。

融資可能額 800万円まで
借入利率 2.0~14.0%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~68歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】オリックス銀行カードローン

最低金利1.7%はトップクラスの低さ!

オリックス銀行はネット銀行の中では、定期預金利用がトップクラスに人気の銀行です。

オリックス銀行カードローンの最大のメリットは、借入利率の下限1.7%という部分ですね。

メジャーな銀行ではトップクラスの低さですし、長く使っていくなら、のちのち金利の低さは効いてきますしおすすめです。

融資可能額 800万円まで
借入利率 1.7~17.8%
審査時間 最短2営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳未満
返済方法 残高スライドリボルビング方式
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【5位】楽天銀行スーパーローン

キャッシング初めて、という方にもおすすめ

楽天銀行スーパーローンは、最低金利が2.0%を下回っているのでかなり低いです。

金利の面でもおすすめですが、審査が比較的受かりやすいというのも人気の秘密。

フリーターや収入面で不安のある方などに向く、銀行キャッシングですね。

楽天カードは利用者数が国内トップクラスですし、ここからカードローンに入って来る方も多いです。

融資可能額 800万円まで
借入利率 1.9~14.5%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~62歳
返済方法 残高スライドリボルビング返済方式
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【6位】横浜銀行カードローン

ネームバリューのある首都圏の地方銀行

横浜銀行カードローンは日本最大の地方銀行・横浜銀行の主力商品。

横浜が本店で、神奈川・東京が対象エリアなので、こちらに住んでいる方にはおすすめできます。

理由としては借入利率も十分に低めですし、地方銀行ということで審査が極端に厳しいということがありません。

郵送物のないWEB完結も可能になっています。

融資可能額 1,000万円まで
借入利率 1.9~14.6%
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

【7位】住信SBIネット銀行「MR.カードローン」

審査も融資も早い!最低金利は1.59%

住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は、ネット専業の住信SBIネット銀行の人気商品です。

最低金利も1.59%と低い点が強みですね。

融資可能額1,200万円までというのもかなり高めなので、高額融資希望の方におすすめできます。

仮審査は最短60分で、もともと口座を持っていれば融資も早くなりますよ。

融資可能額 1,200万円まで
借入利率 1.59~14.79%
審査時間 最短60分(仮審査)
担保・保証人 不要
年齢制限 20~65歳
返済方法 元利均等返済方式
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【8位】イオン銀行カードローン

借り入れが便利!金利上限13.8%で魅力

イオン銀行カードローンは金利の上限が13.8%と、銀行キャッシングとしては非常に低いのが特徴です。

借り入れは10万円単位で、200万円からは上限11.8%、300万円からは上限8.8%と決まっています。

800万円まで使えますが、最小の10万円融資の方が多い傾向です。

最低1,000円からの返済ですし、少額融資を何回も行う使い方に向いています。

融資可能額 800万円まで
借入利率 3.8~13.8%
審査時間 最短2営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~65歳
返済方法 残高スライド方式
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【9位】セブン銀行カードローン

セブン銀行ATMでもネットバンキングでも

セブン銀行カードローンは全国のセブン銀行ATMで利用できる、利便性の高いカードローン。

金利15.0%固定、融資額50万円までと、ちょっとした借り入れに使えることから、若い方にも人気です。

銀行キャッシングとしては審査はそこまで厳しい、という声は聞かれません。

専業主婦や年金受給者にも、利用する方は多いですよ。

融資可能額 50万円まで
借入利率 15.0%
審査時間 最短2営業日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~70歳
返済方法 元利定額返済方式
評価 ★★★☆☆

公式サイトを見る

【10位】じぶん銀行カードローン

auユーザー優遇!スマホ申し込みも明瞭

au(KDDI)と三菱UFJ銀行が共同出資して誕生した、じぶん銀行。

金利上限17.5%と高めですが、じぶん銀行カードローンはau割という、金利優遇制度があります。

実際にはauユーザーがターゲットのカードローンなので、auユーザーであれば金利以外でも優遇が多くておすすめです。

融資可能額 800万円まで
借入利率 2.2~17.5%
審査時間 最短即日
担保・保証人 不要
年齢制限 20~69歳
返済方法 元利定額返済方式
評価 ★★☆☆☆

公式サイトを見る

銀行キャッシングの比較表

名称 三井住友銀行カードローン 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 みずほ銀行カードローン オリックス銀行カードローン 楽天銀行スーパーローン 横浜銀行カードローン 住信SBIネット銀行「MR.カードローン」 イオン銀行カードローン セブン銀行カードローン じぶん銀行カードローン
ロゴ
特徴 自分に合う返済計画が立てやすくおすすめ ATMでの取引も便利!WEB完結が可能 上限14%と低めな都市銀行カードローン 最低金利1.7%はトップクラスの低さ! キャッシング初めて、という方にもおすすめ ネームバリューのある首都圏の地方銀行 最短即日融資も可能!最低金利は1.59% 借り入れが便利!金利上限13.8%で魅力 セブン銀行ATMでもネットバンキングでも auユーザー優遇!スマホ申し込みも明瞭
融資可能額 800万円まで 500万円まで 800万円まで 800万円まで 800万円まで 1,000万円まで 1,200万円まで 800万円まで 50万円まで 800万円まで
借入利率 4.0~
14.5%
1.8~
14.6%
2.0~
14.0%
1.7~
17.8%
1.9~
14.5%
1.9~
14.6%
1.59~
14.79%
3.8~
13.8%
15.0% 2.2~
17.5%
審査時間 最短翌営業日 最短翌営業日 最短翌営業日 最短2営業日 最短翌営業日 最短翌営業日 最短60分
(仮審査)
最短2営業日 最短2営業日 最短即日
担保
・保証人
不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要 不要
年齢制限 20~69歳 20~65歳 20~68歳 20~69歳 20~62歳 20~69歳 20~65歳 20~65歳 20~70歳 20~69歳
返済方法 残高スライド方式 借入金額スライドリボルビング方式 残高スライド方式 残高スライドリボルビング方式 残高スライドリボルビング返済方式 残高スライド方式 元利均等返済方式 残高スライド方式 元利定額返済方式 元利定額返済方式
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
公式リンク 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

銀行キャッシングのQ&A

ここでは、銀行キャッシングをしっかり比較して選びたい方に役立つ、審査や金利などに関するQ&Aをまとめています。

①特に金利が安い、おすすめの銀行キャッシングは?

A:8位で紹介した、金利上限13.8%のイオン銀行カードローンが最安となっています。

みずほ銀行カードローンも上限14.0%でそれに迫っていますね。

下限なら住信SBIネット銀行「MR.カードローン」が最安です。

②在籍確認なしの銀行キャッシングはある?

A:基本的に銀行キャッシングは審査をきっちり行うので、在籍確認なしの銀行はほぼないと思っていいでしょう。

ただし9位で紹介したセブン銀行カードローンでは、「在籍確認がなかった」という口コミも多く、状況によっては行われないこともあるようです。

③この中で審査甘い銀行キャッシングはどれ?

A:銀行キャッシングとしては、金利や融資可能額が高かったり、大手銀行でないほど審査甘い傾向にあります。

4位で紹介した、オリックス銀行カードローンは金利上限17.8%(融資可能額800万円)、かつネット銀行なので受かりやすいとの口コミが多いです。

④銀行キャッシングの審査の方法と基準とは?

A:簡単にいうと「返済能力があるかどうか」が最重要となっています。

年齢もそうですが、収入の安定性が重視されるのは継続的に返済できるかどうかを見るためですね。

収入証明書・在籍確認・金融機関・業者での借り入れ歴などが審査対象です。

⑤銀行キャッシングの利息を下げてもらうことは可能?

A:銀行キャッシングの利息は、融資額によって決められています。

たとえば200~300万円なら14.0%、という具合です。

しかし利用態度が優良な人には利息優遇がありますし、こちらから利息を下げてもらうよう頼むこともできますよ。

⑥銀行キャッシングの返済のやり方には、どんなものがある?

A:口座引き落としや、銀行ATMでの返済などが挙げられます。

ほかにも提携銀行・コンビニATMや、インターネットバンキングでの返済手続きも便利ですね。

銀行によって返済方法の種類は変わるので、よく確認して、あなたに合った返済方法を決めておくといいでしょう。

⑦プロミスなど消費者金融と、銀行キャッシングの関係とは?

A:延滞・破産する利用者が多くなるのは銀行にとってリスクです。

リスク回避のため保証会社を用意しているのですが、大手消費者金融がこの保証業務を行う場合が多いんですね。

三井住友銀行カードローンは同じSMBCグループの、プロミスが保証会社です。

⑧この中で即日融資可能な銀行キャッシングは?

A:残念ながら銀行キャッシングでは、即日融資に対応できるところはありません。

ただしその銀行の口座を持っている、ということでしたら融資は早くなるのでおすすめです。

7位の住信SBIネット銀行「MR.カードローン」は審査の早さが売りですし、銀行口座を持っていれば融資も早くなりますよ。

⑨郵送なしで申し込み完了できる銀行キャッシングはある?

A:基本的に「WEB完結」と書かれている銀行キャッシングなら大丈夫ですよ。

そうでなくても契約機で発行可能、キャッシュカードで使えるカードローン、などでしたら郵送なしで済みます。

⑩専業主婦が通りやすいおすすめの銀行キャッシングは?

A:カードローンの最低条件に年齢・安定収入があります。

扶養している人(旦那さま)の収入まで、総合的にみる銀行ならOKです。

この中では6位で紹介した横浜銀行カードローン、もしくはイオン銀行カードローンがおすすめですね。

⑪フリーターにおすすめの銀行キャッシングは?

A:安定した収入があれば問題ありませんが、年収がどれくらいか、という部分が問われるでしょう。

メガバンク系は比較的フリーター利用者が少ないですが、それ以外のネット銀行は利用者が多いです。

オリックス銀行カードローン楽天銀行スーパーローンなどはおすすめできます。

銀行キャッシングのまとめ

銀行キャッシング(カードローン)は金利も低めですし、非常に人気があります。

審査に通るか不安に思う方も多いようですが、ここまで紹介したランキングを参考にして、あなたの状況にあった銀行キャッシングを選んでいただけたら、と思います。

もう一度ランキングを見る